会社のロゴマーク

燕振興工業株式会社

〒959-1276:新潟県 燕市 小池 4852-1

電話番号:0256- 64- 3011(代表) FAX 0256- 64- 3085

info@tsubame-shinko.co.jp


最新情報

当社のロングライフカトラリー「URBAN(アーバン)シリーズ」のご紹介

2021/05/01

■ URBAN (アーバン)

大胆、豪快、素朴、温もりなど、和陶器を形容する表現は、洋食器のそれとは明らかに異なります。「アーバン」は、そんな懐の深い、心に沁みるワビサビの世界に溶けこむよう、自然体にデザインされました。

一反木綿(いったんもめん)に似ているとよく言われている「ティースプーン」。

和菓子でも果物でも使いやすく刺しやすい小柄な「ピックフォーク」

デザインに無駄がなくパンにバターが塗り易いシンプルな「バターナイフ」

アイスクリームスプーンやコーヒースプーンとしても活躍できる「シュガースプーン」

真新しいデザインですが、誕生して30年以上も皆様にご愛用頂いております。

また、レーザーで印字や刻印で打刻することでオリジナル化、ノベルティ仕様も可能ですので、ご興味がありましたらお気軽に洋食器部までお問い合わせください。

お問い合わせ先:info@tsubame-shinko.co.jp



フラッグポール

2021/03/24

皆さんがお住いの地域には、神社やお寺でお祭りはありますか?
お祭りの時に神社へ行くと、のぼり旗が入り口や参道わきに立っているのを見かけます。
私の地域は、人力で竹竿に旗を掲げるのですが、最近は高齢化に伴い少しずつフラッグポールに変える地域が増えています。
当社も縁が有り、神社にフラッグポールの設置工事をさせて頂きました。
設置する前に自治会長様や役員の方々と、お祓いを行いお神酒をいただきました。
様々なしきたりなどがあり、神仏に関わる場所に設置するのは、ことのほか大変だなと思いました(笑)
是非、フラッグポールを建てる計画時は、御相談下さい。



半球ミラー

2021/02/08

道路反射鏡は屋外だけでなく屋内で使う場合もあります。
空間の中でインテリアとして見た時、ミラーがしっくりこないと感じることはありませんか。
屋内では安全だけではなく美観が求められることも多く、デザイン性もとても重要になります。
半球ミラーは全体が鏡ですので、空間に溶け込むようなデザインになっています。

素材は反射率が高いアクリル製でとても明るく、360度を映しているので、どの位置から見ても死角を確認することができます。
軽いので施工がしやすく、天井や壁に過度な負担を与えることもありません。

写真は天井に設置した半球ミラースタンダードです。
他にも洗練されたデザインの半球ミラーデラックスや、壁に取付できる半球ミラーハーフなどがあります。

曲がり角の危険予知にいかがでしょうか?



新商品「Plume(プリュム)」 アルミ製 羽根カトラリーレストが登場

2020/12/25

「Plume(プリュム)」とはフランス語で羽毛という意味です。
羽毛のような軽さを表現するためにアルミニウムを採用いたしました。

アルマイトカラーで、ゴールド・シルバー・ピンクゴールド・ブラック・レッド・ブルーの計6色をご用意しております。(ロットによっては、オリジナルカラーのご相談もできます。)

各色 小売価格 550円 (税別) made in Japan

燕を代表する彫金師による「羽根」のリアルさを追求したデザインです。

現在、東京オリンピックのメダルに因んだゴールド(金)・シルバー(銀)・ピンクゴールド(銅)が人気カラーになっています。



標識の裏は・・・

2020/11/18

道路標識を支柱に取り付けるためには取付金具が必要です。
写真はすべて同じ太さの支柱(直径60.5㎜)に取り付けるための金具です。
いろいろな形があると思いませんか。
写真①②はUバンドと呼ばれるもので、一般的な取付金具の形状のひとつです。
取付強度が必要な時に使われ、①は特に強固に取付できる鋼材製、②は重量を抑えられるアルミ製です。 写真③④⑤⑥は片手で板面を抑えながらもう一方の手でネジ締めができるため、作業性に優れています。
簡単に取付ができるので“ワンタッチ金具”と呼んでいます。
当社では各地のお客様にお応えするため、様々な形状の取付金具を取り扱っております。
取付方法でお悩みの時はぜひお気軽にご相談ください。



地下道衝突防止ミラー

2020/09/29

当社の隣町にある地下道に出合い頭事故防止用として、ミラーを設置いたしました。
一般的に一定方向に歩く通行表示のないL型通路は、見通しが悪く、事故が発生することがあります。
この地下道は小学生の通学路でもあり、調査をしている時も元気いっぱいの子供達が、走ったり階段から飛び降りたりして、とても危険だと感じました。

出会い頭の事故を防ぐには、階段を登っていく人と降りてくる人の両方からお互いが見える必要があります。
そこで今回は角型のミラー350×450を選択いたしました。
角型のミラーは丸型のミラーに比べ、四隅の部分がより広く映り、丸型よりも左右の死角を少なくできます。
また、ぶら下がったりのいたずらを防げるように、壁と金具をなるべく隙間なく取付け、かつライトの光を遮らない場所に設置しました。
鏡面材質は破損しても割れないステンレスを選び、メンテナンスも容易にできるようにしました。

私たちは、1枚のミラーを取り付けることにも多くの意味を持たせ、安全安心に使っていただけるように施工提案を行っています。
施工方法についてお悩みの方はどうぞお気軽にお問い合わせください。



MODERN WABI SABI シリーズにコーヒースプーンが誕生しました!!

2020/08/17

モダンワビサビ コーヒースプーン L=130㎜ 22ℊ

デザイナー:にしだ ゆか

上代 800円(税別)

材質:18-8 ステンレス ミラー仕上げ

5㎜のステンレス角材を採用し、槌目とは違った味わいのあるクラック模様(ヒビ)が特徴的なデザインです。



天井吊り下げ金具(構内設置)

2020/07/03

カーブミラーは道路だけでなく、構内の安全確認にも多く利用されております。

その場合、支柱を建柱して設置するより、構造物の柱や梁、天井へ現地の条件に合わせて設置検討されるケースが多数です。

弊社では、各条件に合わせた様々な金具を取り扱いしております。

写真は、天井デッキプレートの波型形状に合わせて、アンカー施工位置・鏡体高さなど検討し、ベースプレート寸法・支柱長さをご指示いただき製作・設置した例です。

ご要望の条件がありましたら、お気軽にお問い合わせください。



麒麟がくる

2020/05/26

昨年9月頃、中部地方のお取引先に当社が導入したUVプリントシート(MCS認証)のPRをいたしました。
12月にそのお取引先より「プリントシートは最短でどのくらいでできますか?」とご連絡をいただきました。
製作した『一日市場館跡』『大桑城跡』のプリントシートを見て、当初はよくある史跡案内だと思いました。
ところが、最後に製作した『桔梗塚(明智光秀の墓)』、さらに工事名『麒麟がくる』を見て驚きました。
あの大河ドラマに関係するものだったんです。
製作日数はギリギリでしたが、なんとか年末年始に無事お納めすることができました。
まさかTVで見ている大河ドラマ関係の仕事ができるとは、とても嬉しかったです。
毎回ドラマの一番最後の史跡紹介で、弊社製作の看板が映らないか期待をしながら見ています。
「燕振興工業に麒麟がきた~っ!!」



新商品のご紹介

2020/04/30

当社人気シリーズ「葉枝おき」に2枚セットが追加されました。
今まで5枚セットのみご用意しておりましたが、お客様からのご要望が多かったため、新たに2枚セットも追加いたしました。
これからも弊社ではお客様の声をくみ取り新商品開発に努めてまいります。
お気軽にお問合せください。






Tsubame shinko Industrial Co., Ltd.