会社のロゴマーク

燕振興工業株式会社

〒959-1276:新潟県 燕市 小池 4852-1

電話番号:0256- 64- 3011(代表) FAX 0256- 64- 3085

info@tsubame-shinko.co.jp


最新情報

天井吊り下げ金具(構内設置)

2020/07/03

カーブミラーは道路だけでなく、構内の安全確認にも多く利用されております。

その場合、支柱を建柱して設置するより、構造物の柱や梁、天井へ現地の条件に合わせて設置検討されるケースが多数です。

弊社では、各条件に合わせた様々な金具を取り扱いしております。

写真は、天井デッキプレートの波型形状に合わせて、アンカー施工位置・鏡体高さなど検討し、ベースプレート寸法・支柱長さをご指示いただき製作・設置した例です。

ご要望の条件がありましたら、お気軽にお問い合わせください。



麒麟がくる

2020/05/26

昨年9月頃、中部地方のお取引先に当社が導入したUVプリントシート(MCS認証)のPRをいたしました。
12月にそのお取引先より「プリントシートは最短でどのくらいでできますか?」とご連絡をいただきました。
製作した『一日市場館跡』『大桑城跡』のプリントシートを見て、当初はよくある史跡案内だと思いました。
ところが、最後に製作した『桔梗塚(明智光秀の墓)』、さらに工事名『麒麟がくる』を見て驚きました。
あの大河ドラマに関係するものだったんです。
製作日数はギリギリでしたが、なんとか年末年始に無事お納めすることができました。
まさかTVで見ている大河ドラマ関係の仕事ができるとは、とても嬉しかったです。
毎回ドラマの一番最後の史跡紹介で、弊社製作の看板が映らないか期待をしながら見ています。
「燕振興工業に麒麟がきた~っ!!」



新商品のご紹介

2020/04/30

当社人気シリーズ「葉枝おき」に2枚セットが追加されました。
今まで5枚セットのみご用意しておりましたが、お客様からのご要望が多かったため、新たに2枚セットも追加いたしました。
これからも弊社ではお客様の声をくみ取り新商品開発に努めてまいります。
お気軽にお問合せください。



標識注意!!

2020/03/18

みなさんの周りには様々な道路標識が設置されています。
下にいくつか標識の画像を載せました。
最近どこかで見た事がありますか?

この標識は、店舗の出入り口や学校周辺でよく目にする標識です。
車や自転車に乗っている時、歩行者に特に気を付ける、ドライバーがいつも頭に留めておかなければいけないことです。

最近は、交通ルールやマナーを守らないことによるトラブルも多くなっております。
一人一人がマナーを守って、安全運転を心がけましょう。



道路反射鏡支柱キャップ

2020/02/04

道路反射鏡の支柱には上部にフタ(キャップ)がついています。
キャップをつける理由は、支柱の中に水が入るのを防ぐことや、美観のためなどです。
このキャップは、経年劣化や夏場の熱膨張などで破損することがあります。
それを放っておくと、支柱の中に水が溜まって腐食しやすくなり、支柱の寿命を早めることに繋がってしまいます。
支柱の設置場所や、周りの環境を考慮して、取り付けるキャップをお選びください。


当社ではそれぞれ特徴のあるキャップを3種類取り扱っております。

《 白外キャップ 》

 ・比較的安価
 ・装着は手で押し込めば簡単に取付けが可能

《 黒内キャップ 》

 ・外キャップに比べて装着部の膨らみが無いので、上から被せる金具やUバンドを付けやすい
(道路反射鏡用支柱は内キャップが標準仕様となっています)

《 ステンレスキャップ 》

 ・研磨加工してありますので見栄えが良い
 ・夏場の熱膨張にも耐える優れた耐久性を持つ

様々なサイズのキャップをご用意しております。 ぜひご活用ください。



来年も名古屋テーブルトップショーに出展します

2019/12/23

来年も名古屋テーブルトップショーに出展します。

日程 : 2020年1月15日(水) 9:00~18:00
         1月16日(木) 9:00~17:00

会場 : ウインクあいち 8階 展示場

今回も料理家たかはしよしこさんによる出展者の器・カトラリーと産地の食材を使った「うつわを楽しむ会」を開催します。
※ご招待と当日受付有

皆様のお越しを心よりおまちいたしております。



どの避難所へ行けば良いのか

2019/11/15

2019年は、9月・10月と台風が数多く襲来し、各地に被害をもたらしました。
自然災害と一言で言っても、洪水・津波・土石流・がけ崩れなど様々です。
市町村で指定されている避難場所がすべての災害に適した場所でないことはご存知でしょうか?
避難場所には、どの災害の避難所なのかを表記してある標識があります。
避難所の標識をいくつかご紹介します。

いつ来るか分からない災害に備えて、みなさまも今一度ご自分の避難場所を確認してみてください。



支柱補修スプレー

2019/09/27

支柱は様々な要因で傷がついてしまうことがあります。
金具がこすれてしまったり、運んでいる途中に擦ったりと長尺物ならではの悩みがあります。
そんな時、傷の程度にもよりますが、このスプレーで補修することができます。
上手く補修するコツは薄く何度かに分けて重ね塗りをすることです。
いっきに吹き付けてしまうとムラになってしまい、そこだけ目立つこともあるので注意してください。
30cmほど離して折り返さず、一方方向へ薄く塗る。
時間を置いて乾いたら再度塗る。
3回ほど繰り返せば、傷がかなり目立たなくなります。
深い傷の場合、きれいに隠しにくくはなりますが、補修スプレーを塗ることによって錆の発生防止になります。
写真はブラウンのスプレーです。
他にも白・オレンジ・ダークブラウンと全部で4色あります。

----------------------------------
 ブラウン色   (5YR2/1近似色)
 オレンジ色   (2.5YR6/14近似色)
 ダークブラウン (10YR2/1近似色)
 白色       (N9.5近似色)
----------------------------------



新商品「MODERN WABISABI」(モダンワビサビ) ピック楊枝

2019/07/26

新商品のご紹介です。

有田焼陶芸家にしだゆかさんデザインの「MODERN WABISABI」ピック楊枝。

ステンレス製の角棒を利用し、従来の製造とは異なった方法で作り上げました。

市場にあるピックフォークは、薄っぺらくとても軽いですが、モダンワビサビは角棒の良さを最大限までに生かし重量感のあるピックフォークに仕上げました。

模様も陶芸家のデザインだけあって従来の洋風なピックフォークとは異なり陶芸特有の雰囲気を醸し出しています。

発売は、8月上旬です。



八木ヶ鼻温泉 いい湯らてい

2019/06/20

平成時代、各市町村の特色を活かした温泉施設が多く作られました。

《八木ヶ鼻温泉 いい湯らてい》もその一つです。

《いい湯らてい》開業当初、依頼を受けて誘導標識の設置工事をいたしました。

今回、令和時代の幕開けとともに、「和」テイストの誘導標識とモニュメントを新しく入れ替えさせていただきました。

古くから自然と関わって来たこの土地に、日本の味わいある「和」テイストはとても調和しているのではないでしょうか。
どこか"ほわ~んとしたなつかしさ"を感じませんか。

休日に《いい湯らてい》の露天風呂から、景勝百選に指定されている八木ヶ鼻をのんびり一望するのもお勧めです。






Tsubame shinko Industrial Co., Ltd.