会社のロゴマーク

燕振興工業株式会社

〒959-1276:新潟県 燕市 小池 4852-1

電話番号:0256- 64- 3011(代表) FAX 0256- 64- 3085

info@tsubame-shinko.co.jp


2017年

カーブミラー角型 縦型設置

2017/12/14

道路上に設置してあるカーブミラーの大半は道路交差部の見通しを確保するために設置されております。
ミラーの形状は丸型・角型とあり、角型は一般的に横長の長方形の形状です。

しかし、角型ミラーは縦長の形状にて使用される場合があります。
交差点にて左折車が、二輪車等と接触する巻き込み事故は数多く発生しており、その原因は、自動車側が二輪車等を認識していない場合がほとんどです。
そんな危険個所には、角型ミラーを縦長設置し、縦により長い視認性を確保し、信号待ちの際など、ミラーにて二輪車等の確認ができることにより、巻き込み事故の防止になります。
鏡面は、ステンレス製・アクリル製のどちらでも対応可能です。

日暮れが早くなり、交通事故が多発しておりますので、皆様も安全運転を心掛けてください。



食卓に秋の風を

2017/10/10

新潟では、稲刈りも終盤となりいっそう秋を感じられる頃になりました。
夏ものから秋ものへ衣替えの様に、テーブルウエアーも秋らしものに模様替えしてみませんか。
器やランチョンマットを変えて季節感を出される方も多いと思います。
そんなコーディネイトに役に立つ商品をご紹介します。



高さ制限標識板について

2017/08/31

高さの制限は、原則として、車道面上3.8m未満の範囲に構造物がある場合に行うものですが、交通量、大型車交通量、前後の道路状況、適正車道幅等を勘案します。
 トンネル・跨線橋・橋梁等が、通行車両により破壊される事が無いように、その手前に制限高さに設定した標識等を設置します。
 一般的に門型を設置し規制標識板を設置したり、ボックスカルバートの上部壁面等に直接設置する事もあります。
 高さ制限付きの道路は、近道の事が多いので通行しようと思っている車両の高さが、ちゃんと通行可能なのかは、必ず確認判断して通行してほしいものです。 取付方法にお困りの際はぜひお試しください。



ブロック塀取付金具

2017/07/28

自宅用のミラーを取付けたいけれど、支柱を建てることができない。
共架する場所もない。そんなときにブロックなどに挟み込んで固定出来るのがこの金具です。
家庭用の工具だけで取り付けることができ、大・中・小三種類あり、設置場所によって使い分けて下さい。

300φ・225×320の一面 → ブロック塀取付金具(小)
ホームミラー全サイズの一面 → ブロック塀取付金具(中)
ホームミラー全サイズの二面 → ブロック塀取付金具(大)

ブロック塀取付金具(大)はブロック幅を指定して頂き、受注生産となります。
(小)と(中)は常備在庫なので、取付けたいミラーと面数を決めてからお選び頂くのが宜しいかと思います。
取付方法にお困りの際はぜひお試しください。



2017名古屋テーブルトップショー・interiorlifestyle 出展

2017/06/09

今年も名古屋テーブルトップショー・interiorlifestyleへ出店が決定いたしました。
ぜひ、手に取ってご覧ください。
お待ちしております。

●● 名古屋テーブルトップショー 暮らしの彩展 ●●

日時:2017年6月6日(火)~7日(水) 

   9:00~18:00(2日目は17:00まで)
会場:名古屋市港区金城ふ頭2 
   名古屋市国際展示場(ポートメッセなごや)第3展示室

●● interiorlifestyle  ●●

日時:2017年6月14日(水)~16日(金)
   10:00~18:00(最終日は16:30まで)
会場:東京ビックサイト 西1・3・4ホール+アトリウム



横手第二工業団地に看板完成!!

2017/04/26

秋田県横手市柳田にある工業団地に分譲MAPの看板を製作しました。

横手第二工業団地は、分譲中の工業団地(2016年10月当時)です。
秋田自動車道横手ICに隣接しており、JR横手駅まで約4kmの距離にあります。

製作の際は、苦労もありましたが無事に良いものが出来たと思います。

標識関係だけでなく、幅広い内容の対応が出来ますので、ぜひ!!お気軽にご相談下さい!!!

※横手市は2月に行われるかまくらや、B-1グランプリにも優勝した事がある日本三大焼きそばの一つ!!‘横手焼きそば’が全国的に有名です。(ちなみにあと二つは、富士宮焼きそばと太田焼きそばです)



道路反射鏡・道路標識向け杭基礎「ヒノダクパイルS」

2017/03/30

交通安全施設の基礎として要求される強度と耐久性を確保しながら基礎の省スペース化により、通行に影響を与えにくい箇所に標識やカーブミラーを設置することができます。

また、施工においても掘削幅が□250×h350程度にて施工可能につき、設置時間は大幅に短縮されます。

併せて、重機不要、人力施工が可能なため、工事占有スペースも圧縮でき、残土や産業廃棄物も抑制され、工費の削減が期待できます。
(施工には、専用の施工機械等が必要になります。)

詳しい資料等を弊社にてご用意しておりますので、お問い合わせください。



「世界が誇るメイド・イン・ニッポン」

2017/02/15

別紙「目利きが選んだニッポンの逸品」にSUNAOディナーナイフが掲載されました。

The Wonder 500TM ”日本の価値観”を大切に、誇れる名品約500アイテムの中から厳選された200アイテムが紹介されております。

本年度はSUNAOディナーナイフだけではなくSUNAOシリーズとして認定されました。

燕から本当にいいものだけをあなたのもとへ届ける為に職人が1つ1つ丁寧に仕上げています。

「日本の食卓に合うカトラリー」SUNAOシリーズ。-日本の食生活で箸と並ぶことを前提に考えたデザイン-






Tsubame shinko Industrial Co., Ltd.