燕振興工業株式会社

 

Concept

主に湾曲した面でできている普通のカトラリーと異なり、小さな鏡がいくつもあるような趣を醸し出すそのデザインは時を経てもコンテンポラリーだけでなく、その使いやすさに驚きは隠せない。
人手と機械による作業を併せた工程は40~50に及び、そのフィニッシュにおける完成度には、ニューヨーク近代美術館取扱いも頷ける。この製品は、ドイツiFデザイン賞、グッドデザイン賞を受賞。

Design

五十嵐 威暢

1944年北海道滝川市生まれ。東京とロサンゼルスを拠点に、ほとばしる才能で90年前後を一気に駆け抜けたデザイナー、五十嵐 威暢。イームズ夫妻とも親交が深く、ニューヨーク近代美術館(MoMA)のポスターカレンダー制作を続けるなど、グラフィックデザイン、プロダクトデザインの分野で高い評価を得た後、近年は彫刻と環境美術に積極的に取り組んでいる。